<< 木の湿度調整機能 【木製建具のメリット2】 | main | 謹賀新年 >>
玄関先で室内のイメージを            〜建具の力〜
[玄関] ブログ村キーワード

先日、新築現場で玄関からのリビングの入口引き戸を製作しました。き

写真はこちらカメラ


玄関から正面の廊下や部屋の建具は一番お客さんから見える場所でもあり
近所の方などの立ち話や友達が来た際に初めに眼に付き、一番印象に残り、
驚いたり、褒められる可能性が高い場所でもあると思います。
そんな印象を与えるために選択して頂いた建具です。!!!


素材はタモ材と言う、とても硬く加工しにくい素材を使い重量感を感じられるように
製作し、ガラスの部分にはチェッカーガラスを使用しました。
チェッカーガラスとは表面が凹凸になっておりモザイク調の表面になっており
普通の板ガラスアクリル板使用するより柔らかい雰囲気を出すことができますし
しかも影などを通すことなく遮断の性能もあるのです。上げ

ちょっと変わった建具を取り入れたい場合はガラス素材の組み合わせを
変えると、また1段と違うイメージの建具が出来上がり様々なシチュエーション
取り入れることができますよ。

私は建具は住宅の顔とも成りえるほど重要だと考えています。
どんなに良い住宅を作っても建具がお粗末だと、その住宅は統一性がなく
良くは見えないと思います。住宅をそっと引き立てる商品だとエクステンション

新築や建具の入れ替えをお考えの方にはプロの職人が作る建具をお勧めしたいです。笑顔

パソコン井野元建具inomotoのホームページはこちらです
チェックこのページを見ている人のアクセスランキングチェック
組子細工とは
やすらぎの香りフィトンチッド【木製建具のメリット1】
「組子細工との出会い」



|▲TOP▲| 建具の仕事メモ帳 | comments(0) | trackbacks(0) |

★木製建具・木製家具のご注文は有限会社 井野元建具[inomoto](HP)
   数々の受賞暦のある組子細工が得意です。★



★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ

blogram投票ボタン










http://note.inomoto1979.com/trackback/68