<< オーダーメイド家具   新建材&天然木 | main | ウォールナットのオーダー家具 >>
弟子日記 4 <建具の取り付け>
建具屋さんによっては、製作を専門とし、取り付けは取り付け専門の
業者さんにお願いしているというところもあると最近教えてもらいましたが
井野元建具では建具製作から取り付けまでの流れが仕事の完了です。エクステンション








私は普段、フラッシュ戸の製作やその他、工場のでの簡単な作業を手伝って
いますが、時には取り付けの現場に連れていってもらうことがあります。
取り付けの仕事はまだ私にはできないのですが、荷物運びや掃除などの
職人さんの補助をしながら取り付けの流れを勉強しています。キラキラ

取り付けの現場で感じることは[取り付けは設計図面通りにはいかない難しさがあると]
と言うことです。
どういうことかと言うと工場での建具製作では寸法や仕様が書かれた設計図面を
もとにその図面通りに仕事をすればよいのですが、大工さんなど人が作りだした
ところに嵌めるので少しズレがでてきます、なので取り付けでは図面通りにはいきません。

特に築年数の長い住宅等では柱や鴨居がほんのわずかにそったり斜めになったり
している場合がありますし、新築でも寸法をとりに行った時になかった床が
新たに貼ってあったりしてその分、高さがきつくなった時もあります。

いくら工場で図面通りに建具を製作していってもそのままピタリと納まるという
モノでもなく、実際に現場で合わせて建て付けを見ながら必要に応じて建具を
削り、ピタリと納まるようにしなければいけません。

取り付ける場所はもちろん、建具の大きさや種類は様々なので
それぞれに合わせて臨機応変に対応していかなければいけません。
取り付けはたくさんの経験がなければでいない仕事だと思いました。

私にはまだまだ先になる取り付けの仕事ですが、正直今から自分にできるか不安です
いつかは必ず自分もできるようになりたので、日々勉強をしていきたいと思います。花


パソコン井野元建具inomotoのホームページはこちらです
チェックこのページを見ている人のアクセスランキングチェック
この春、井野元建具に弟子入りしました
子供に残す財産は「教育」 〜組子パズルは知育玩具に最適〜
弟子日記 3 <はじめての組子細工>





|▲TOP▲| 弟子日記 | comments(0) | trackbacks(0) |

★木製建具・木製家具のご注文は有限会社 井野元建具[inomoto](HP)
   数々の受賞暦のある組子細工が得意です。★



★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ

blogram投票ボタン










http://note.inomoto1979.com/trackback/58