<< 古民家のリフォーム | main | 奥様におすすめのオーダーキッチン家具 〜取っ手なし〜 >>
古民家再生のリフォームと建具
先日、仕事で古民家のリフォームを行い建具の入れ替えをしたので紹介します。






この住宅は子供たちが独立して今は、お年寄りのおばあさんが一人で
暮らしている大きい民家なのですが、築70年ぐらいたった建物で
老朽化してきたので子供たちがお金を出し合ってリフォームを行ったみたいです。

素晴らしい親孝行ですね。キラキラ

この建物のある場所が、田んぼの真ん中で建物としては環境があんまり
良くない所だったので柱や建具はみんなねずみに齧られたり、破損していて
使える建具がない状態でリフォームをするなら全室の建具を作り替えを
して頂きしました

当時の建具もかなり良いものを使っていて
昔の住宅のままの雰囲気で部屋を作り残したいという要望がありましたので
ベニヤなどの新建材は使わず無垢材で作ることを提案させてもらい

そこで作ったのが上の写真の建具ですカメラ

この写真の建具の材質は杉材を張り合わせて作られています。

杉材は臭いも少ないですし、節があるのも何とも言えない自然の風貌
引き立ててくれます。時間が過ぎるにつれて色合いが変わってきたり
建物と時代の流れをの一緒に感じることができる建具、そこはやっぱり
無垢材は適していますね。無垢材ならではのメリットですね。

この建具を見て頂き、子供たちやおばあさんも昔ながらの雰囲気を
味わえると大変喜ばれました手


無垢材を仕様した建具は環境にもやさしいし、建具は新しくても古民家のような
昔ながらの住宅にもすごく合っているなと感じました。

もつと無垢材の仕様した建具をアップして行きたいですね。上げ


|▲TOP▲| 建具の仕事メモ帳 | comments(0) | trackbacks(0) |

★木製建具・木製家具のご注文は有限会社 井野元建具[inomoto](HP)
   数々の受賞暦のある組子細工が得意です。★



★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ

blogram投票ボタン










http://note.inomoto1979.com/trackback/40