<< 【求人】木製建具・組子の見習い職人(弟子)募集【採用案内】 | main | [お知らせ]全国建具展示会 >>
「組子細工との出会い」
組子細工と出会った時、
私は,まだ十八歳で秋田県の大橋木工という所に就職面接に行った時に
組子細工をみしてもらいこんな精密で複雑な建具があるのかと思い
かなり衝撃的で夜も寝れませんでした。

その面接に行った大橋木工というのが全国大会の建具展示会で1位の
内閣総理大臣賞
を受賞した工場で、その日本一の作品のすばらしさに感動して
そこの会社で組子細工を勉強してみたいと思い弟子入りしましたエクステンション


ちなみに、組子細工とは

厚さ1.5ミリぐらいの細い材料をいっさい釘を使わずに組み上げる細工で
基本的には、正三角形で成り立っているのですが、その正三角形の中に
葉っぱと言われる組み物を入れることで、色々なデザインや表現を表すことができ
すごく奥の深い仕事です。あせ
奥の深い仕事だからこそやりがいがあるのかもしれないですねエクステンション


自分も人の作った作品をみて魅了されて組子細工を始めたのですが
いつかはまた自分の作品で人を魅了できる作品を作ってみたいです。リラックマVer.2



パソコン井野元建具inomotoのホームページはこちらです

チェックこのページを見ている人のアクセスランキングチェック
組子細工とは
秋田県での修業時代1
建具業の修業とは


|▲TOP▲| 修行時代 | comments(0) | trackbacks(0) |

★木製建具・木製家具のご注文は有限会社 井野元建具[inomoto](HP)
   数々の受賞暦のある組子細工が得意です。★



★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ

blogram投票ボタン










http://note.inomoto1979.com/trackback/16