<< 広葉樹とは | main | 【求人】木製建具・組子の見習い職人(弟子)募集【採用案内】 >>
国産材とは 〜安心の天然の木材〜
木材の中にも国産材輸入材がありますが

今回は国産材にスポットをあててみたいと思います

日本の森林面積は約2500万haで、国土の約67%を占めています。
この比率は世界的にを見てみるとフィンランドに次ぐ世界第2位なのです。
日本は森林に恵まれた土地なのだということが分かります。

森林というのは天然林人工林があるのですが、
天然林とは自然の木ですし人工林とは人間が意図的に植えた木の事を言います
天然林人工林の比率は半々ぐらいのようです。
人工林の蓄積量の増加は顕薯なのですが、天然林は減少しており生長量を上回る
伐採が行われてきたことがわかります。涙

新たな造林面積も年々減少しているようです。
理由としては造林しやすい場所は植林が終わり、新たな場所は奥地に行かなければ
なたないことや、労働力の不足、造林費の高騰など、色々あげられます。
国内の林業を取り巻く環境は大変深刻な状況にあり、一刻の猶予もなりません。
エコと言う地球環境の保全のという観点からも、もつと林業を重要視してもらいたいですねリラックマVer.2

材木は林業業者が長い年月を費やし、てしおに育てられた木は一本一本が貴重で
価値のあるものだなと思います手

パソコン井野元建具inomotoのホームページはこちらです

チェックこのページを見ている人のアクセスランキングチェック
秋田県での修業時代1
建具業の修業とは
職人について思うこと


|▲TOP▲| 建具豆知識 | comments(0) | trackbacks(0) |

★木製建具・木製家具のご注文は有限会社 井野元建具[inomoto](HP)
   数々の受賞暦のある組子細工が得意です。★



★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ

blogram投票ボタン










http://note.inomoto1979.com/trackback/14